大人ぽっちゃりさんの救世主 「大人のカロリミット」

食べる順番ダイエット

食べる順番を変えるだけでダイエットはできます!結果はテレビ番組でも紹介されているように体重が減ります。普段食事をするときに食べる順番を変えるだけの簡単ダイエット法です。食べる順番ダイエットの効果は血糖値の急上昇を抑えて肥満ホルモンを出にくくすること。

 

普段はご飯を食べて、肉や魚を食べて、みそ汁を飲んだり、最後のサラダを食べたりしていませんか?これではダイエットはできません!

 

カロリミットと並行して行ってダイエット効果があったのがこの食べる順番を変える方法。この方法で重要なのが野菜からたべること!これは絶対に守らなければいけません!

 

ご飯から食べるなんてことは絶対だめ〜!炭水化物から食べてしまうと血糖値も急上昇、血糖値の上昇はダイエットには逆効果。血糖値の急上昇を抑えてくれる役割をしてくれるのが野菜等の食物繊維なんです。

 

昔はおかずとご飯を交互に食べるような、三角食べで食べる方法が推奨されていたんですけどね。あれではダイエットにはダメってこと!

 

そして、空腹時の炭水化物と甘い物はダイエットには良くありません!

 

なので、食べるときには
食物繊維→たんぱく質→炭水化物(糖質)で!
これが食べる順番ダイエットの最大のポイントです。

 

とはいっても最後のご飯だけを食べるというのはきついので、食物繊維→タンパク質の段階でタンパク質のおかずを半分ぐらい残しておいて、最後はご飯と一緒に食べる等の工夫は○

 

この方法を実践していると、最後のご飯が多く感じるようになってきます。食物繊維を摂取して、みそ汁飲んで、肉や魚等のおかずを食べて、の段階でお腹がいっぱいになってくるんですよね。

 

更にポイントとしては、食べる順番を上記のように変えて、よく噛んで食べること!一度食べ物を口の中に入れたら最低30回噛んでから飲み込むこと!咀嚼回数を増やすことで脳の満腹中枢を刺激、少ない量でもお腹いっぱいに感じてくるわけです。

 

早食いと大食いはダイエットには禁物ですからね。

 

私の場合は「食べる順番を変える+よく噛んで食べる+カロリミット」この方法のお蔭でダイエットできたわけです。時々運動もしてますしね。

 

体重が気になっている人、食べても太りたくない人には是非カロリミットと共に実践してもらいたいダイエット方法です!外食時なんかは食べる順番ダイエットが難しいときも多いので、やっぱりカロリミットは手放せません!

 

ちなみに、テレビ番組では食べる順番ダイエットで、ダイエットスランプ(体重が落ちなくなった・停滞期)になった人にドカ食いをさせる日をもうけていましたね。炭水化物をいっぱい食べる日、爆発の日とか呼んでたかな。

 

体重×45kcalの摂取をすること!ちなみに通常成人男性の一日に必要とされているカロリーが2000kcalです。

 

炭水化物の摂取量が不足して体重が落ちにくくなってくることがあります。体脂肪の燃焼を活性化させる大事なエネルギー源(燃料)がなくなってしまうからなんですね。しかし、このドカ食いは体脂肪率25%以下の人にしか効果がないそうです。


リピートしている感想 口コミで多いのが 激安で購入するには? お試しセット